リシンプラスLP


口唇ヘルペスと自然治癒

 

 

口唇ヘルペスはもちろん単純ヘルペスにおいて症状が著しく悪化している場合以外は、自然治癒を期待することもできます。
自然治癒をすることができるとはいっても、過信をしてしまってはいけません。

 

また、患部や身体全体を常に清潔な状態に保つ、ということも重要なポイントになります。
例えば口唇ヘルペスの場合には感染している部分を軽く洗い流します。

 

そしてやさしく水分を拭きとってから、その後に乾燥させるようにしましょう。
水ぶくれが湿っている状態のままで放置してしまうと、炎症がさらに悪化してしまうようになります。
その結果、治るまでにさらに長い時間がかかることもありますし、細菌感染を引き起こしてしまうこともあるんですよ。

 

ちなみに、石鹸などを使用すると皮膚のかぶれの原因になってしまうことがありますので、使用を避けるようにしましょう。
もし何かの手違いによって水ぶくれが破れてしまったのであれば、消毒用アルコールなどをカーゼなどに染み込ませて、優しく水ぶくれを拭くようにしましょう。

 

この際のアルコールはしみてしまい、痛みを強く感じてしまいます。
しかし、単純ヘルペスのウイルスをなくすには非常に効果的ですよ。
痛みを感じるとは思いますが、症状が少しでも早く良くなるように我慢するようにしてください。

リシンプラス