リシンプラスLP


口唇ヘルペスは発症しやすい病気です。

 

女性にとって厄介な病気のひとつに口唇ヘルペスがあります。 口唇ヘルペスは男女問わずかかるものなので、性別問わず厄介な病気ではあるんですけど...。 でもやっぱり、お化粧とかすることを考えると、女性が発症したって話を聞く方が可哀想な気がしてならなくなります。

 

口唇ヘルペスは「発症させないこと」が大切なのですが、発症しやすいし感染しやすいウイルスなので、なかなか予防とかって難しいんですよね。 疲れてたり体調崩してたり、身体の抵抗力が下がっている時に発症しやすい病気なので、知識をもっていないと防ぐことができません。 気が付いた時には症状が悪化してたって人も、実際本当に多い病気なんです。

 

そして、口唇ヘルペスにかかってしまったら誰しも感じるのが「早く治したい!」ということ。 早く治さないと自分自身が辛いのももちろんなのですが、人に移してしまう危険性も高まりますからね...。

 

あとは、発症してした口唇ヘルペスを「上手に隠したい!」ということを望まれる方も非常に多いと思います。 「顔」という人目につく部位に炎症ができてしまうので、出来る限り人目につかなくしたいという願望をもつのは当然のことです。

 

コンピード

 

口唇ヘルペスを早く治すための対策

 

口唇ヘルペスは、初めての時であれ再発の時であれ、症状が初期の段階で治療していくことが大切だと言われています。 つまり、症状を悪化させないため進行させないためには「発症してから」ではなく「発症しそう」な時に対策を行っておくということが重要です。

 

病院で治療を受ける場合は、抗ウィルス薬の投与や二次感染予防のための抗生物質を使用などが基本となるのですが...。 病院で処方薬を受ける場合は「発症してから」となるため、それでは早く治すための対策としては遅過ぎると考えられているのも事実です。

 

そんな現状の中、口唇ヘルペスを早く治したい!という声に応えるように誕生した薬があります。 アメリカ食品医薬品局(FDA)が認める口唇ヘルペス治療薬「軟膏アブレバ」です。

 

アブレバは、アメリカで口唇ヘルペスの局所治療薬として最初に承認された抗ウイルス市販薬です。 アメリカでの使用者の評価は、約94%の使用者が5段階評価で4段階以上、100点満点で80点以上ということです。 このアブレバを「発症しそうだな...」と感じた時に、1日5回塗っておけば、発症した際の痛みや、回復までの時間を短期間に抑えることができます。

 

口唇ヘルペス対策用のサプリメント

 

ヘルペスを発症しても、その期間を短く症状を軽くできるサプリメントがあります。また、このサプリメントの摂取により発症を抑制することができます。 ヘルペスに最適なサプリメントとして選ばれているものに「リシン」があります。

 

リシンは、ヘルペスの発生を抑制したり、発症時の治療のスピードを速めることができる効果的なアミノ酸です。 また「アルギニン酸よりも多くリシンを取り入れること」がヘルペス発症を防ぐコツです。

 

このように書くと誤解されてしまいそうですが、アルギニン酸を採らないようにすればいい訳ではありません。 アルギニン酸は人の健康や美容に欠かせない大切なたんぱく質成分です。意識的にアルギニン酸を減らすことは、身体にとってはタブーです。 ヘルペスウイルスを持っている方にとって大切なのは、アルギニン酸「以上」にリシンを身体に取り入れていくことです。

そして、このことを実践するには、効率的に成分を摂取できるサプリメントの活用がポイントとなります。

 

「リシン+プラス」というサプリメントは、ヘルペスの発症を抑える目的で選ばれているサプリメントです。 リシン+プラスには、リシンだけでなく、亜鉛・ビタミンC・バイオフラボノイドといった、ヘルペス対策に適する成分が配合されています。 ひとつのサプリメントでヘルペスに効果的な成分の相乗効果を得ることが可能です。

リシンプラス

口唇ヘルペスを早く治すための対策と口唇ヘルペスを隠すための便利な方法記事一覧

口唇ヘルペスの隠し方口唇ヘルペスは唇や口の周りに症状が現れるため、非常に人目につくという本当に困った厄介さがあります。 大切な面接を控えている時や恋人とのデートの時などに限って口唇ヘルペスの症状が出ていたら...それだけで外出することさえ嫌になってしまいます。でもそんな時には、口唇ヘルペスの見た目対策が行える製品「コンピード」を活躍させる手があります。 コンピードは無色透明に仕上げられたパッチで、...

口唇ヘルペスの感染を防ぐカギを知る一昔前までは、口唇ヘルペスに感染している割合は高く、再発しても軽症で済むというのが当たり前でしたが、現在は成人になって初めて感染し、重篤な症状をきたす場合が少なくありません。初感染は発熱などを伴うこともあり、口唇周辺の症状に留まらないことがあるため、見た目にも本人も辛いというのが特徴です。逆に、再発例では見た目の痛々しさはあるものの、それ以外の症状をきたさないとい...

口唇ヘルペスを再発させないための配慮口唇ヘルペスは、生活習慣の乱れによって、何度でも症状を繰り返す危険性があります。だからこそ、日頃から免疫力が低下しないような生活習慣を知っておくべきなのです。睡眠不足は全身状態にも大きな影響を及ぼす因子です。もちろん、口唇ヘルペスの原因にもなります。上手に体力の維持を行いつつ、健康を守ることは、どのような疾患に対する予防にもなるはずです。ストレスが大きなポイント...

口唇ヘルペス症状が出たらすぐに受診をすべき口の周りに違和感を感じ、その後、唇周辺に水泡状の症状が出現した場合には、口唇ヘルペスの可能性があります。軽い痒みや痛みが出現することがあり、手で触ると水泡が破けて、症状を悪化させることがあります。概ね2週間ほどで症状は改善しますが、できるだけ症状を悪化させない措置を知ることによって、少ない負担で症状を抑えることができるようになります。原因を探ることも大切か...

生活スタイルが口唇ヘルペスにも影響する生活習慣の改善によって、健康増進を図ることができるのは明白です。特に、不摂生と言われる部類の生活をしているのであれば、早急な見直しを行うべきではないでしょうか。生活スタイルが口唇ヘルペスの原因になることが多く、感染力の強さで周囲が不利益を被ることがあります。だからこそ、症状が出現したという実感があるのであれば、早急に医療機関を受診し、服薬や軟膏での治療を行い、...

ヘルペスの原因の一つ『ストレス』口唇ヘルペスが出来る原因の一つに『ストレス』があります。やはり仕事で疲労が重なっている時なんかは、免疫力が落ちているので、ヘルペスになりやすいそうですね。性器ヘルペスの場合は、やはり性交渉などが原因で感染しますが、口唇ヘルペスはストレスの影響を受けやすいそうです。特に口唇の場合は、誰が見ても一発でわかるような場所に出来てしまうので嫌ですよね。特に就活の面接とかでは、...